So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の5件 | -

SD-90故障 [自分のこと]

体調が大分良くなって来たので音楽製作も進みました。

第79期お題の作曲もこれから、という時にわが愛機SD-90が・・・・

sd90a.JPG

一週間前まで順調に作業できていたのに上図のエラー。
そういえば何度か再起動しないと動かないことはありました。

sd90b.JPG

というエラー。

よくあるエラーですがこれが直りません。

USBのエラーは、

(1) USBポートをいろいろ差し替えてみる。
(2) USBコードを換えてみる。
(3) 電源を何度か入れなおす。

これで大抵は直ります。
でもどうしても同じエラーです。

sd90d.JPG

本体は電源も入り、デモも鳴っているので異常なし。

sd90c.JPG

ここ。
もうここしかないです。
このコネクターですね。

これは素人では無理。

ROLANDに修理に出すしかないですが、メールの返事はありません。
もう少し待っても来なければ電話しかないですね。

第79期は・・・・

VSCだけ・・・・

MIDIファイルをXPパソコンに移してやり直します。

SD-90がアウトになればもうVSCだけですね。

それよりも演奏会でエフェクターで使ったりシーケンサーを見ながらフルート演奏のリアルタイム録音は出来ない!

これはショックです。

SC-8850も失い、SD-90も失えば音楽製作は絶望ですね。

直らなければ買うしかないですけど~
痛い!


タグ:SD-90
nice!(20)  コメント(1) 
共通テーマ:音楽

タバコと肺ガン [健康・食事など]

肺ガンが急増しているということで自分なりに調べてみました。


喫煙者が減っているのに肺ガンが増えているのはおかしいのではないか、という意見に対する反論でしょうか。

またこんな人もいます。


こちらはきっと何かの講演をされているものを録音されたのでしょうね。
説明図はありません。

私は単純に肺ガンをタバコだけのせいだけにはしてほしくないですね。

それで私なりにネットで参考図などを拾ってきました。

喫煙者はどんどん減ってきていますね。

to01.JPG
to02.JPG



途中は省略していますが下のほうは平成です。
まぁ現在はもう30%も吸っていないのですねぇ。

私が吸い始めたのは18歳から(爆)
上の図でみると・・・80%台の時代でしたねぇ(汗)

それで肺ガンは、というと、

to05.JPG

どうも反比例。。。。
この説明を最初のユーチューブで説明されているのですね。
しっかりとタバコは肺ガンの原因と言われています。
昔の80%も吸っていた人たちが何十年も経って今肺ガンになっていると・・・
はい。もう10年以上も前に辞めてはいますが私の年代です。

一方武田さんは科学者で全体的な目から述べておられますね。
女性について述べておられます。
女性の喫煙率は何十年も前から変わっていない・・・
だったら女性の肺ガンは増えないのでは・・・と。


私は、
タバコの発ガン性は信じます。
でもタバコの影響よりも他の方が大きいのでは。
武田さんに賛成です。

私がタバコを辞めたのは健康のためでは無いのですよ。
友人の新築祝いに行ってうっかり私のタバコできれいな畳を焦がしたからですよ(汗)

あんなおいしいものを。。。。。

tobacco01.JPG
いやー懐かしい~
私は青丸を中心に吸っていました。
ショートピースはおいしかったなぁ。
貿易会社にいたときは黄色丸。
ラクダの CAMEL がお気に入りでしたよ。
こんなの知ってますか(下)?
tobacco05.JPG
私の親父は、
tobacco02.JPG
これが好きでしたねぇ。
私が小さいときからお手伝いで何度もタバコ屋に行ったのでよく覚えています。
私のタバコ暦はピース党だったのですがだんだんハイライトに変わってきました。
そして働き盛りは下。
tobacco03.JPG
上になってきましたね。
自然と軽めのタバコになって来たようです。

今のタバコ、もう知りませんがものすごく軽くなったのでは?
タール1mg?
私が吸っていたときはタール16mgってざらでしたね。
軽いと言われたハイライトでも確か12mg。
それと本数。
親父なんか一日50本は吸っていましたね。
あのきつい「光」を。
ガンでは亡くなりませんでしたけどね。
家内の父親は赤色の「チェリー」
これもきつかった~
でもガンでは死にませんでしたけどね。
今と違ってきついタバコが多かったです。
両切りのタバコといって吸い口にフィルターは付いていませんでした。
しかもみんな本数も多かった・・・・
上の表は昭和40年からですがタバコはもっともっと前から楽しまれてきました。
100年も、いや何百年も前から。
そして副流煙(受動喫煙)。
今と違って昔の大人は家の中でもどこでもタバコを吸っていましたね。
しかもきついタバコを。
小さい子供もいつもそばにいましたよ。
そう生まれたときからしっかりと副流煙をしっかりいただいてきましたねぇ。
以上をみると、
最近になって肺ガンが増えている、という理由はどう見たって別ではないでしょうか。
確かにタバコは肺ガンになる一因はあると思います。
でももっと肝心なこと、放置していないでしょうか。
ガンをいまだにちゃんと治せないのもそれが原因だと思うのです。
to06.JPG
どうしたら減るのでしょうか。。。。
やっぱりタバコでしょうか。。。。
最後に、

nice!(31)  コメント(7) 
共通テーマ:音楽

私の手 [健康・食事など]

2日前夜中にすごく咳き込んで寝られなくなりました。薬を止めてから久しぶり。
不安と嘆き・・・・
しかし根気よくリンパ節を手で当てました。
私がいつも当てるリンパ節は、

両あごの下、のど元、両鎖骨、両わきの下、腹部、両足の付け根、足両ひざの裏。
リンパ節の場所
それに加えて両肺を上から上中下と当てます。
これだけで15分。

それを倍の30分当てました。

続いて指圧

百会、天突、中府、尺沢、孔最、
主な場所
ここもいつもの倍以上25分、

最後に腹式呼吸5分。

一時間以上かかりましたがすっかりと熟睡してしまいました。

それ以来峠を越したように咳はありません。

これはおまじないなんかではありません。
立派な治療ですよ。

たとえば手のひらをお腹に当てます。当てるだけです。
すると2,3秒で反対の背中のほうまで突き通すように温かくなるのですよ!
カイロを貼っても貼った場所だけではないでしょうか・・・それも熱い。
柔らかい温かさが当てている間中続きます。

昨夜家内のお腹にしてあげました。
びっくりしていましたよ!
練習すれば自分で出来るようになるでしょう。
ぜひみなさんもやってみてください。

リンパ節とツボ指圧・・・・
普通は毎日二回やるようにしております。

万病に効くかもね♪

nice!(22)  コメント(4) 
共通テーマ:音楽

さて、音楽~第79期お題~ [MIDIでお題拝借]

毎日猛烈に暑いですねぇ。
そんな中、私はだんだん体調は上がってきています。
咳止めの薬が切れて一週間以上経ちました。
やっぱり気管の異常は確かに感じられますが咳き込むことはありません。
これも前回書いた体調管理宣言が効いてきた気がします。
やっぱりブログでも何でもいいから人前で宣言をしないと実行力が付きませんね。
でもまだフルートはちゃんと吹けません。
鳥取演奏は10月なので間に合うと思います。
大阪でのセッションは休んでいます。
ちゃんとした成果を書くのはまだまだ。
これからもがんばります。

さて、
今月はもうお題の締め切り月ですよ~
皆様はいかがでしょうか?
もう、お一人の投稿がありますよ~
いつものことですが私は苦戦中です。
毎回のことですけどね。

でも私には今回は特に難しい!

お題は、

dai79a.JPG

ですね。
私のシーケンサーでダウンロードしたら上の図でした。
簡単に書けば、

dai79b.JPG

でいいでしょう。

でも私には難しいのです。

dai79b2.JPG

赤丸のところで悩むこと数週間!

なんとか昨日、一昨日でなんとか32小節書けました。

ふわふわとしてどこへ行くのかわからないような曲になりそうです。

まだ期間はありますよね~

今月末まで。
出来栄えは別としてがんばります!

そして、
皆様の投稿、お待ちしております~

nice!(20)  コメント(4) 
共通テーマ:音楽

がんばっています [自分のこと]

ろくにわかってもいないくせに医者を信じないって後で後悔するのでしょうね。

ざまぁみろっ!
と言われてもいいです。

医者を信じていますよ。特に歯医者さんなんかとてもありがたいです。
ただ「がん」だけは・・・・

愚かと知りながらそのわけを書きます。

昔は現在と違って健康診断もしっかりとしていませんでした。
定期健診が充実してきたのに「がん」は減りませんね。
助かりませんね。

お世話になった故風泉さん、
毎年きちんと会社の定期健診をしておられて数値など私よりも良かったです。
にもかかわらず・・・・

私が最後に着いた仕事は銀行関係・・・
ここも定期健診は徹底していました。
にもかかわらず親しかった支店長付運転手は肺がんで亡くなりました。

みんな早期発見に努めてきたのに。。。。

早期発見でも助からないのだ・・・・

これって、もう医者は「がん」に敗北宣言をしているのと同じではないでしょうか。

私にはそうとしか思えないのです。

このさい、医学は方向を変えてみたらいかがかなと。

「がん」は撲滅できない

これを認めたらいかがでしょうか。
きっと「がん」は撲滅するものではないのでしょう。


アメリカのがん患者は減ってきたそうです。
きっと他の病気で亡くなる方が増えたのかもしれませんが。

アメリカは日本のような治療は止めつつあると聞きました。

肉食中心の食事を野菜中心にする方針を政府が建てたそうです。
それで減ってきたということです。
これも単に聞いただけの話なので頭から信用しているわけではないですけどね。

こんなこと、長々と書いてもしかたありません。

私はもう一週間ほど毎日二回、がんばっています。

◎ 腹式呼吸(一回で5分ほど)

  フルートを吹いているので簡単にできます。
  呼吸とは吸うことでなく吐くこと。
  死ぬときは息を引き取るといいます。
  生き返るとき、息を吹き返すといいます。


◎ 6箇所のリンパ節に手を当てます。(一回10分ほど)

  私の手は昔からすぐ熱くなります。
  それを体に当てるだけでそこが暖かくなります。
  リンパ節は大事な免疫に関わっていると聞きました。
  最近は手を当てず、当てたつもりだけで体の部位が温かくなるのですよ。
  これってとても気持ちいいです。
  ほんと。これだけで元気になりそうです!

◎ 指圧(一回で15分ほど)

  約30箇所。
  昔習ったことがあるのです。
  いまやっと真剣にやる気持ちになりました。

◎ 一日の運動

  ウォーキング最低3000歩。
  縄無しの縄跳び15分。
  これって気持ちいいですよ。
  縄が無いから足にひっかかる心配が無い。

◎ 食事など

  コーヒーに加えてココアを飲むようにしています。
  理由はいろいろあるけど何より精神が落ち着くのです。
  とてもリラックスできます。
  もともと肉食ではないので魚をよく食べるようにしています。
  一番の進歩は咀嚼です。
  水でもなんでもよく噛んで飲んで食べるようにしています。
  あごが痛い(笑)

◎ 酒

  まだ減らないけど二ヵ月後には今の半分にしてみせます。


これでだめなら本望です。
がんばってみますね。

でもねぇ、
まだ「がん」と決まったわけじゃ無いのですよ。
きっと後で大袈裟な奴だったと言われるのでしょうね(笑)

nice!(23)  コメント(9) 
共通テーマ:音楽
前の5件 | -