So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

祈りの旅 [音楽いろいろ]

今日はあの悲しい9.11事件があった日ですね。
これの怒りと悲しみを込めて作った私の音楽を再度載せさせていただきます。
(何度も聴かれた方には申し訳ないですけど)

これは音楽と物語になっていて、私の物語に音楽を付けたものです。
お聴きいただけるなら下の物語を読みながらいかがでしょう。





音楽と物語   ----- 祈りの旅 -----  
「ボブ、今まで仕事ばかりで悪かったな。さあ二人の楽しい旅だ。」
「いいんだよ、パパ。ママも一緒だったらもっといいね。」
「全部パパの責任だ。戻ってくれるように努力するよ。」
「僕は窓側だよ!」
「うん、今日は天候もばっちりで最高のフライトだぞ。」
「うわー、もうあんなに陸が遠くなったよ。海がきれい!」
♪ ♪ ♪♪♪ ♪♪ ♪ ・・・・
「・・・・・ パパ、なんか変だよ。・・・・ ハイジャック!?」
「ボブ! ...大丈夫だ!おとなしくしていれば大丈夫だ!」 
「パパ! 世界センタービルが前に見えるよ!」
「ボブ! ボブ... パパと一緒だ! 目を閉じて! 少しの辛抱だ!」
・・・・・・・
「ボブ、大丈夫か?」
「うん、なんともないよ。 世界センタービルが燃えているね。他の人は?」
「もう、後ろを見るな。あとからみんな来るよ。前をごらん。ステキな旅だよ。」
「うん。パパとずっと一緒だもんね!」
「そうだ! みんなで平和を祈りながら旅をするんだ。」 
<★ 事実に基づくフィクションです>

タグ:9.11
nice!(25)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

また教室に行こうかな [音楽いろいろ]

考えてみるとフルートという楽器はあまり必要とされませんね。
どこの楽器店に行っても見かけるのはギターばかりです。
もちろん奥の方に入ればフルートも置いておりますけどね。

クラシックは別としてギターが無ければほとんど音楽でない・・・・
そうなんですね~
ギターは持ち運びも楽で弾きながら歌えるし確かに貴重な楽器ですね。
圧倒的な人気の楽器で私も好きです。

でも私の好きな音楽のジャンルは歌ではなく、ロックでもないのです。
このジャンルが圧倒的に人気がありますね。

私の好きなジャンルはジャズ系かラテン系です。
またフルートが入る余地はこれらの系統が中心です。
フルートと言う楽器はパワーが弱いのでやかましい音楽には向きません。
従ってジャズやラテンでもやかましい演奏だとしんどい楽器なので吹きたくありません。
だからラテンでもサンバやマンボなどの激しいリズムでは嫌です。
静かにボサノバやビギンなど、せめて静かなルンバなど吹きたいです。


あちこちバンドメンバー募集を探しても私の好みは少ないです。
いや、あります!
フルートは女性募集!

なるほど。
うら若く美しい女性が吹いているとうっとりとしますね。

まだイケメンの男性ならいいでしょうね。
いかつい男ではねぇ。
ましてや私のような老人では!

だからもうメンバー募集を見ません。

まだまだ吹きたいですけどね。

実は鳥取の演奏会もいよいよ終ったようです。
いつものレストランからの要請がありません。
今年4月に演奏したのが最期かもしれません。

だから今のところ大阪梅田でのボサノババンドだけです。
ところが私はこのバンドの正式なメンバーではありません。
最初セッションで加わっただけです。
正式なメンバーはアルトサックスです。
要請があったときだけ参加している状態です。
これはある意味では気楽です。
こちらも鳥取演奏会や用事があったりすると気楽に断っていましたから。

ということでもうそろそろ引退かな、と思ったりしています。

先ほども書いたように要請があってもフルートらしい女性が中心です。
気兼ねしてまで演奏会に出たくないです。

家で静かにフルートを吹こうかなと思っていますがまたどこかの教室を探してみようかとも思っています。
フルート教室ならフルートらしく演奏できますからね。

教室にまで気兼ねすることはありませんからね~

flute02.gif

nice!(23)  コメント(4) 
共通テーマ:音楽

やっぱり音楽 [自分のこと]

昨日は久しぶりに大阪梅田でボサノババンドと練習をしてきました。
フルートを持つと人間が変りますね。
途中30年ほどのブランクがあって下手になったけど学生時代にはもうプロのバンドと一緒にやっていたからかな。
好きな音楽を好きな仲間と演奏する

これに優る薬はないと思いました。

練習の結果は人に話せるほどの出来ではなかったけどね(笑)

次のテーマも出ました。
これはちょっと大変ですよ。
えっ、ほんとうにやるつもりなの?!




う~ん。
難しくて不可能に近いけど音楽としてはやっぱりセルジオメンデスかな。
でも由紀さおりヴァージョンもやってみたい~


一昨日までアセモで苦しんでおりました。
次から次と襲ってくる・・・・
これも自律神経失調症の仕業なんでしょうか。
アセモのブツブツのまま梅田に行きました。

でも今朝はブツブツが大分消えてかゆみや痛みがほんの少しだけになっていました。

上の二曲、
やるつもりになったらどんな苦しみも怖くないですね。

若い時のような演奏はもう出来ないけど気持ちだけはまだあるか。

やっぱり音楽ですね。

nice!(29)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

自律神経失調症からもうすぐ3 [自分のこと]

動悸は大分楽になりましたが実はそれと並行するようにゲップが止まらなくなっていたのです。
月賦は昔からほとんどしたことは無いのですがゲップというのは品のない動作でつらいです。
ビールを飲みすぎたりするとゲップはよく出ますよね。
この間からのゲップは何も食べてなくとも出るのです。
我慢をすると気持ちが悪くなるだけでなく胸が締め付けられるように痛くなります。

仕方ありません。

今度は消化器科です。
逆流性食道炎の疑いがあるということでレントゲンから胃カメラまで診てもらいました。
逆流性食道炎というのは胃の胃酸がゲップによって上がってきて食道を痛める、という病気です。
結果、少し胃が荒れてはいるが特に問題は無かったのです。

空気嚥下症

これは食べたりする時に空気も一杯飲み込んでしまってゲップになるそうです。
私は飲み食いしなくとも出るのですけどね。
最終診断は、

ストレスなどによる症状でした。

やっぱりこれも自律神経失調症ですね。

もう仕方ありません。
嫌ですが心療内科に行きました。

診察や検査もありましたがほとんどが問診です。

はい。
きっちり自律神経失調症です。
ここでは詳しいことは書きませんが自律神経とは、自分の意志で作動しない器官に伴う神経などですね。
心臓が動いたり、血管が流れたり、リンパが流れたり・・・

治療法はいろいろあるらしいですがやっぱり症状緩和の薬物治療が中心で後は精神療法です。
または生活指導です。

二回は行きましたがもう行きません。
だんだん自分が精神病になった気がしてきたからです。

教えていただいた生活指導は実践していきたいと思っています。

一番気に入ったのは、

笑い

です。

自分ではよく笑う方と思っていたのですが笑う質が悪いかもしれませんね。


fool01.gif
こんな笑いでもいいそうですが、この種の笑いは私の好みではないですね~
(ネットからお借りしました)
それがだめかもしれませんね。
dog001.jpg
こういうのが好きなんです♪
(ネットからお借りしました)
だからだめなのかな。
なんでもいいからよく笑う!
あなたも!



nice!(29)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

自律神経失調症からもうすぐ2 [自分のこと]

しかしながら軽率に医者の文句を言うものではなりません。
いい医者ほど予約患者でいっぱいです。
一人の患者に有り余る時間はありません。
症状の程度をみながらある程度の治療で反応を知ることも大切な治療法かもしれません。

私は豊中千里中央にいた時有名な循環器医院に2年ほど前に行きました。
肺ガンの疑いから咳喘息の治療までお世話になりました。
すごく人気のある医院で予約をしていても一時間以上待たされることが多かったです。
待つのはつらいですが結局そこへ行きました。
さすがです。
どんなに忙しくとも手を抜きません。
普通のレントゲン、CT検査と24時間ホルター心電図検査までやってもらいました。
一週間後、恐怖の診断結果。
今後狭心症への注意は必要だが心臓自体は特に治療の必要は無し。

心臓としては、やっぱり「期外収縮」と「心臓神経症」という症状でした。
これも特に薬は無し。
結論的には自律神経失調症にあたるだろう、とのことです。
厳密には自律神経症の詳しい検査や治療は心療内科にあたるそうです。

それで一応私に合う精神安定剤と睡眠薬が処方されました。
前の薬のことを言うと、
「ある意味では飲んでもらって様子をみていただくしか薬の選択はない」とのことでした。
もちろん前の薬を持って行きました。
先生は、どちらも無難な薬で間違った選択ではない、とのことです。
それで別の薬を処方してもらいました。

リーゼ・・・安定剤。
ベンザリン・・・睡眠薬

睡眠薬は安定剤で効かなければ飲んでみてください、とのことでした。

りーぜ、私に合っていると思いました。
少しだるくなる程度です。
このおかげで大分楽になりました。

どんな薬にも副作用はあります。
そして人それぞれ。
たとえば「ロキソニン60mg」という鎮痛剤。
私には手放せません。
もちろん常時飲んではいけませんが歯痛、ぎっくり腰の激痛に効いて楽になりましたから。
あれこれ自分に合う薬に出会うようにがんばるしかないです。
そういう意味ではやたらと先生の悪口を言うものではない、と少し反省はしております。


しかしながら自律神経失調症とは?


続く~


笑った顔見て暮らしましょう♪
(ネットからお借りしました)


th04.jpg


一番いいのは

あなたが笑うこと!



nice!(28)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽
前の5件 | -