So-net無料ブログ作成
検索選択
MIDIでお題拝借 ブログトップ
前の8件 | -

延期させてください、すいません [MIDIでお題拝借]

私ごとで申し訳ありません。

第75期MIDIでお題拝借投稿の締め切りは7月31日ですが、8月31日にさせていただけないでしょうか。

7月、セッションに加え演奏会が三回に決定しました。
特に7月中旬から8月初めまでが忙しく今の段階では予想がつきません。
大丈夫のような気もするのですが万が一のことがあってはご迷惑・・・・
私の曲なんかどうでもいいのですが皆さんの曲をきちんと発表出来るかどうか不安になっております。

一ヶ月延長、
ご理解いただければ幸いです。
25日(日)昼から出発いたします。

nice!(24)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

いつまでも奏でよう [MIDIでお題拝借]

今回はせわしなく書かせていただきます。
かと思ったら一週間以上書かない・・・・
すいません。
まずいブロガーです。

現在手にかけているのは4曲、バンド用二曲と依頼用が二曲。
もう慣れたことで特に忙しすぎるわけでもないのですがアレコレ出来ない性質のためご勘弁ください。

さて、
今回の第74期お題拝借の私の投稿曲を紹介させてください。



いつまでも奏でよう


どんなタイトルにしたらいいのか、最後まで迷いました。
本当は「あの頃は」だったのです。
アルバムを整理していたら昔の林間学校に行った写真が出てきたのです。
その時に写っている自分の写真、小学5年生のころかな。
それを眺めていて思いついた曲です。
でもそう発表するとその写真を見せろ、となるでしょう(笑)
それじゃ困るのでいろいろ考えたのですがねぇ。
曲が題名にぴったりかどうかは自信はありませんが聞いてやってください。
悲しいけど出来上がりの満足度は低いです(涙)




原曲はSD-90の音源で作っています。
それで上はそれを載せております。
その後でVSC3.2に変換して発表用にしたのですがそれの方が雰囲気はいいようです。
SD-90は硬く聞こえますね。
値段の高いものが何でもいいとは限らない好例だったかも。


来期もがんばりますのでよろしくお願いしますね~


nice!(16)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

第74期MIDIでお題拝借の発表と感想です~ [MIDIでお題拝借]

お待たせいたしました。
本年二回目のMIDIでお題拝借の発表ですよ~


Holdon20170501_001.jpg

(クリックすれば画像は大きくなりますよ)

茜音さん、いつもすてきなコミックをありがとうございます。
今回も音楽を投稿しながらコミックも作ってくれました。


今回も素敵な作品が集まりましたよ~
作品には右のカテゴリー「MIDI投稿募集」からお入りください。 


このブログにご訪問された方、ぜひご入場くださいませ。
クリックして前期のページしか現れない場合、ネットページの「更新」をクリックしてください。


いつものようにお願いです。
作品には作者の著作権がございますのでお取り扱いにご配慮お願いいたします。

代理発表も大分慣れてきたのですがどこにミスがあるやら・・・

そのときは平にご容赦くださいませ。


また次回の投稿募集規定もぜひご覧いただき、たくさんの方がご参加いただければうれしいです。


それでは個性あふれる作品をお時間の許す限りお楽しみくださいね。


 


第74期MIDIでお題拝借の感想です


さて、今回は高齢の、もとい恒例のお題曲の感想を本日に書きますね。
次の記事にしようとすると連休明けになりそうなので・・・


はい、
今回はリアルタイムで鑑賞しながらコメントを書かせていただきます。
記事はリアルタイムで更新していきますので何度も覗いてみてくださいね。
感想の音源は私の広角音源SD-90に統一させていただきます。


作品の感想順は発表順序に従いますね。
今回も作者名、敬称略で失礼します。


★ すずらん とわとわ

美しい旋律ですねぇ。長調と短調の入り混じり方が絶妙。それでいて耳にはシンプルで素朴なのです。
すずらんのかわいさと素朴さが伝わりますね。
中盤過ぎのきらめくような転調で思いがピークになりましたよ。
シンプルでいて素敵な作品でした。


★ クラリネットとハープ・新緑の輝きの中で はげちゃん 


暖かい弦、いつもながら丁寧な打ち込みでこれがVSCなのかと思ってしまいます。
クラリネット、ハープもはげちゃんの十八番になりました。
楽器の特性をきちんと出させて演奏させているところ、改めて感心しました。
そして今回びっくりしたのは、三拍子でお題を使ったりしての変化球。
これだけ変化させたのは珍しいですねぇ。
いつものことですが朝から心慰む爽快な気分にさせていただきました。 


★ 新緑の小径  嶋田友馬


若返ったような気分にさせてくれましたね~
それに似合う音色の響き。
そしてこのお題のアクセントが小気味良い力強さに変りました。
カノン信仰、もといカノン進行は黄金進行。やっぱり心に沁みますねぇ。
明るい転調がまたぴったりです。
私もあまり凝らずにこんなシンプルな味のある曲を作ってみたいものです。
今回ギターの使い方に惚れました。
オーディオがどんな音色をしているか・・・・楽しみにしております♪


★ 下町ペダル    辻基夫


辻さん流のジャズですねぇ。リズムの多彩さにびっくりしました。
何度調べてもわからないのはロールのような転がる音。転がるペダルの音なんでしょうか。
スネアやシンバルにも聞こえます。Dev 値だけでは表せないと思うのですが不思議です。
何度も聞いているとすべて自転車のどこかの音のように聞こえてきますよ。
不可思議な音使いや進行も印象的です。他の下降音も何かの擬音に聞こえたり・・・
もっと気楽に聞けば下町が見えてきそうな。
本当に味のある曲でしたねぇ。


 ★ 風のロンド(仮称)  茜音 


そうでしたねぇ。5月4日でしたがもう一周忌はしめやかに終えられたかも。私も5月4日は東に向かって手を合わせます。
しかしまぁ驚きました。はげちゃんと同じ三拍子でお題を使うのですねぇ。参りました。
これがまた素朴で古いヨーロッパのどこかの民謡みたいに聞こえます。
素朴な風のロンドですねぇ。
後半は馬が走っているのではないですか。でも競争はしている風でないです。
リズミカルに風を切って楽しそうに走っている・・・そんな感じでした。
いろんな思いをさせてくれる曲でした。 


 


いやぁ、やっぱりいいですねぇ。今回も堪能しましたよ!
次回も楽しみにしております。
締め切りは7月31日です。
他のみなさんの投稿もお待ちしておりますね。


大変お粗末でした~


nice!(16)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

第74期MIDIでお題拝借締め切り近いよ~ [MIDIでお題拝借]

私もうかっとしていました。

今日23日なので明日24日から締め切り一週間前になっているんですね。


第74期MIDIでお題拝借


締め切り4月30日
発 表5月2日


いかがお進みでしょうか。
まだ一週間あるので忘れていても何とかできそうですよ。

そういう私は・・・

まだ中盤の終わりかけなんです。
そしてどうエンディングに持っていくか・・・・
さっぱり浮かびません。


od74.JPG

 

最初とても取り付き易そうな印象でした。
しかしそれだけに平凡になりそうで悩みました。
何の音を選んでも気に食わない・・・・
やっぱり私は作曲が苦手ですね。
いくら考えても良いのが浮かばないし満足できません。
アレンジでなく自分の作曲で満足できたものはいままでに数曲ですね。
あまりにも駄作が多いですね。
今回も期待できませんが何とか完成します。
あと一週間、
自分の曲より他の人の曲が楽しみです♪
待ってますよ~

nice!(23)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

復活に向けて [MIDIでお題拝借]

茜音さんや他の方のご協力でページ復活の見通しが明るくなりました。
順調に作業を進めております。
ほんとうにありがとうございました。
しかしながらページダウンロードされたものはリンクのほとんどがパソコンのフォルダになってしまいます。
それを間違いなく直す作業、これが一番難しいでしょう。
一ページにあるリンクは見えるファイルだけではありません。
見えないファイルも・・・ 
HTMLをしっかり見ながらの作業になります。
また風泉さんのページはフレーム式になっていますので確認も複雑です。
何度もチェックしながらがんばります。

とりあえず一番最初の第2期は完了しました。 

 

img001kanaduka2.JPGimg002kanaduka1.JPG 

 

覚えのある方、いらっしゃいますでしょうか。
幼稚園、小学校は大阪市阿倍野区に住んでおりました。 


タグ:金塚小学校
nice!(23)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

お題データー消失 [MIDIでお題拝借]

がっかりです。。。。
自分ではきっちりとダウンロードしていたつもりでしたが。。。。

dai1.JPG 

風泉さんのサイトが存在中に大切なファイルをずべてダウンロードしていたつもりでした。
第67期から第2期まで。
たとえば上の第19期なら、黄色のタイトルが音楽ファイル( midi ファイル)です。
一個ずつマウスでクリックしてダウンロードしていきました。
確かに手間はかかりました。
第2期からですので。。。。

忘れたのは、

赤丸の「お題」そのものを!

どんなテーマだったか、それがわからなくなりました。
全曲聴いてみれば何となくわかりますが・・・・

みんなの曲データーばかりに気を取られすぎました。

愚か! 残念。

そして、
私が始めて投稿したのは第21期でした。
第20期は知らなかったわけではないのに・・・

dai2.JPG 

赤丸。
風泉さん、第20期の特別記念式典をやっていたのですね。
そのリンクもダウンロードもれ・・・・

この間からがっくりとしております。

でも仕方ない。
出来る範囲だけ再現させていただきます。

みなさまにはまことに申し訳ないです。 
深くお詫びいたします。


nice!(18)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

お知らせ [MIDIでお題拝借]

いつも「MIDIでお題拝借コーナー」を閲覧していただき、ありがとうございます。

このコーナーは亡くなられた風泉さんという方が企画したものです。 
残念ながらその風泉さんのサイトも消えてしまいました。

私HOLDONが及ばずながら後を継がせていただいておりますが私が保管させていただいているのは第68期からです。
当然第67期以前のページは消えてしまっております。
事前にすべてファイルなどの保存は済ませておりますが全部のページを復活させるにはかなり時間がかかりそうです。 
復活できたページは順次お知らせいたしますのでしばらくお待ちいただくようお願いいたします。


nice!(18)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

第73期MIDIでお題拝借コーナーの感想です [MIDIでお題拝借]

お待たせしました。
高齢の、もとい恒例の私の感想です。
投稿数は少なかったですが傑作がそろいましたよ。
みなさんはもうお聞きになりましたでしょうか。

今回の私の出したテーマが扱いにくかった、という意見が多かったこと、前々回にも書きました。
また載せています。

dai73.JPG 

またまた言い訳になりますが、結局私の浮かぶ旋律やテーマが乏しいからですよねぇ。
出しておきながら自分も苦しむ・・・・話になりませんです。

さて、そんな中、他のみなさんはどう扱われたのでしょうか~

dai73xx.GIF 

シャレていますよね~
私も浮かんだのですが。。。。
私は泥沼にはまり、一ヶ月以上どうしても進みませんでした!
そして挫折しました。
しかしそれを見事に扱われた方、とわとわさん嶋田さん茜音さん。
さすがです。もう尊敬するしかないです。
しかもそれぞれ個性的に使われていて・・・・

はげちゃん辻基夫さんはテーマを磨きに磨いて消化された状態で使われていますね。
こういうこともすんなり出来る技ではありません。

今回は、じゃなく今回も私は実力不足を感じました。
やっぱり私はアレンジ専門ですね。 

いやー、またまた前置きが長くなりました。
それでは私の僭越な感想を。
紹介は順不同、敬称略で失礼させていただきます。
我が広角音源SD-90での感想です。 

 

★ 夢 とわとわ

ほんと、フワリと進行する響きが神秘的であり、また夢を味わっている気分になりますね。
私がうなるのはそれらの進行。AmからCm、これは夢に入りかけた状態でしょうか。次にAb,この旋律は催眠術にかかったかのようにうっとりさせられます。本当に美しく素敵でした。かと思ったらFmの短調になり、このうっとりからお別れです。Dbに転調したときはさらにうっとりとした夢の中。そしてまたお別れ。Cmにもどり、最後はC△7で目覚めですか・・・
それでいて再現部もていねいでバラバラではありません。
転調も結局は近親調なので不自然ではないです。
曲を楽しむと共に音楽も楽しみました。 


★ ピアノ二重奏・春の想い はげちゃん

まぁ、ピアノの詩人が登場。しかも二人。いつもはメジャーな曲を牧歌的に歌うのですがマイナーもすばらしいですねぇ。
はぁ、とにかく美しい。。。二台のピアノが見事に響き合っていますよ。転調、拍子もいつもながらきちんとされていて感心します。最後はト長調。いつもの明るく、それでいておごそかないつものはげちゃんでした。
でも一番感じたのはマイナーの響き。とても若々しく感じました。そう、若き日の情感が味わえたような。
テーマに苦しんだって本当なのでしょうかねぇ。
恐れ入りました。

 

★ 寒い夜  嶋田友馬

まずこの4小節。これで震えます。寒いからではありません。あまりにも美しく見事だからです。
嶋田さんでないと思いつきませんね。4小節目で震えるのですがその前の3小節目があるからですね。この進行、思いつきません。
そして私には寒いというより悲しみに沈んでいる少女の姿を思いました。
同主調の転調が明るく、そして美しいです。いつまでたっても帰ってこない素敵な人がやっと帰ってくるのでしょうか。
ロマンチックでもありますね。
SD-90で聞いたのですがそれでも弦のずっしりとした沈んだ響きを感じました。
後日XGの響きを聞きに参りますね。

 

★ 出航    辻基夫

味わいました。いつも辻さんは情景音楽を個性的に表現されますが今回は特に会心作じゃないでしょうか。
まさに出航の情景が目に浮かびます。それは明るい希望にあふれているようです。弦とハープが絡んできれいな響きがすてきです。
高音域がこんなにきれい響きだったかと思ってしまいました。
また2分の三拍子がゆったりとした広がりを感じさせます。
今回は「シェラザード」を感じました。リムスキーコルサコフのあのリズム感の良さも出ていましたね。
すばらしかったです。



★ From Deadline at Dawn     茜音

どんなにミステリーなのかと思ったのですが、なるほど、だんだんやって来ますね。
茜音さんの自由な音使いにうなります。それでいて個性的なハーモニー。その不安定な動きがミステリーを感じさせます。
何よりこリズム感。4拍目シンコペーション入りのリズムは私の得意なリズムの一つなのですが株を奪われましたね。
これが切迫している様子を表しています。
今回は茜音さんの拡張された音楽を味あわせていただきました。

 

★ 一人遊び  茜音 

いやー、すぐに我が孫を思い浮かべました。陽菜ちゃんはもう小学一年生になりましたが今でも遊びは幼いのです。
もう生意気な言葉を使いますけどね。
二種類のオルゴールらしき音が面白く絡んでいますね。
そしてこれも自由な音使い。
気ままに遊ぶ様子が浮かびます。
はたで見ているとバラバラに遊んでりるみたいですが本人にはちゃんとつながりがあるんですね。
う~ん、かわいくできましたねぇ。 



いやぁ、やっぱりいいですねぇ。今回も堪能しましたよ。

次回もほんとうに楽しみにしております。
締め切りは4月30日です。
他のみなさんの投稿もお待ちしておりますね。

大変お粗末でした~


nice!(6)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
前の8件 | - MIDIでお題拝借 ブログトップ