So-net無料ブログ作成
自分のこと ブログトップ
前の8件 | -

元気良く [自分のこと]

やっと開放されました、というより自ら開放しました。

年末からこれだけ病んだ事は過去に無かったです。

あれこれ調べてもらいましたが今日明日にも、ということは無いようです。
無いと思うので自分で自分を医者から開放しました。

風邪から始まり、

誤嚥性肺炎、咳喘息、不整脈(期外収縮)、逆流性食道炎、動脈硬化、自律神経失調症・・・・
まだあったかもしれません。

様子を見てまた行きます、と言って病院から離れました。
24時間心電図も今度にしてもらいます。(よけい変になりそう)

倒れる時は死ぬ時でもいいと思っているし、入院は死ぬほど嫌だし(まだ一度も無いけど)・・・

それまで元気に活動できるなら何も言うことは無いです。

かと言って自分を放置するわけではないです。
ちゃんと健康管理をしながら自分を守っていきます。
そのメニューもいっぱいありますから。

ということで今日からがんばります~

来週からまた寒波がやって来ますね。
その度に守ってやっています。
こんなに元気に咲いてくれました。

アロエの花言葉は「健康」とのことです♪

アロエ花1.jpg
アロエ花2.jpg

今度こそ絶対に凍らせてしまわないように・・・

タグ:アロエの花
nice!(28)  コメント(2) 

誤嚥性肺炎 [自分のこと]

まだ咳が続くので昨日別の呼吸器科に行きました。
まだレントゲンの結果だけですが誤嚥性肺炎の疑いがあるらしいです。

近くのヤブ医者に診てもらったのは12月25日。
レントゲンも取らず熱も測らず聴診器だけで診療は5,6分。後は薬・・・
風邪とのことで「ペレックス感冒薬」と「サワシリン抗生物質」。
風邪は治ったけど咳が治らなかった・・・・
あのときもっと詳しく診て欲しかったです。

誤嚥性肺炎ってご存知ですか。
食べ物などが食道に入らず肺に入ってしまって肺炎になるのですね。
衰えた老人に多く、死亡率も高いとか。
そういえば私の父は認知症になった後誤嚥性肺炎で亡くなりました。

確かに私も、もう衰えた老人です(汗)
でもさすがの今の私でも食べ物が気管に入ったら激しい咳で吐き出すはずですが・・・・

そうか。。。

フルート

最近練習中にツバ(唾液)が気管に入って演奏ストップ、ということがよくありました。

誤嚥性肺炎は唾液が肺に入っても起こるらしいです。

フルートなどの呼吸を使う楽器は腹式呼吸をします。
普通の時は胸式呼吸が多いでしょう。
この腹式呼吸は瞬時に多量の空気を肺に入れ、演奏を滑らかに、そして長く演奏させることができます。
このときに唾液が肺に入ったのですね。
もっとも若い時はそんなことはほとんど無かったです。

やっぱり歳なんだ・・・・・

胸式呼吸は喉に意識があるので唾液は普通肺に入らないでしょう。
ところが腹式呼吸は喉の意識が無いのですね。
だからあっという間に肺に空気が行くのです。
下に図を示しました。

呼吸.jpg

フルートという楽器は他の管楽器などと違って口にくわえたり押し付けたりしません。
フルートの歌口に口を乗せているだけです。
だから肩や胸が動くと口がずれます。
ずれると音が正確に出なくなります。
良い演奏をしようとすると絶対に腹式呼吸でなければなりません。

ちょっとフルートを続ける自信がなくなってきました。

老人の誤嚥性肺炎を防ぐ喉の運動、というのがあるそうです。
それで防ぐことが出来るならやってみたい・・・・

でも歳をいくといろいろ大変ですよ。

目も悪くなって楽譜が見難い・・・・
耳が悪くなって音が悪くなる・・・・
立っていると腰が疲れる・・・・

演奏は可能ですが立派な演奏は無理になってきますね。

来週に詳しい診察の結果が。。。

やっぱりもう引退は近いですね~

nice!(34)  コメント(10) 

新パソコン [自分のこと]

やっと先が見えていきました。
胃腸など体調が今ひとつだったのでしんどい毎日でした。

まず最初に探したのはパソコンではなく、SC-8850の音源です。
もちろん中古で。
MIDI音源としてはSD-90よりもSC-8850の方が私は好きだからです。
三台見つけたのですがまともなのは5万5千円!

手が出ませんでした。
また探しましょう。

やっぱりしばらくはVSCSD-90です。
SD-90は正直言うと好きなMIDI音源ではないです。
時としてVSCの方がいい時があります。
SD-90の最大の使い道はシーケンサーを見ながら演奏(合奏)録音出来ることです。

ということで、
パソコンはやっぱりもうしばらくWin XPが欲しい!

ところが店で聞くとXPの正規品を持っていても、もう再インストールできないのではないか、と。
なぜなら認証サイトがもう無いらしいです。
ということはインストールしても30日でアウトですね。

でも少し自信はありました。
私が使ってきたパソコンはほとんどがDELL製。
こういうこと、言っていいのかな。
DELL製パソコンはDELL製のDVDで再インストールした場合認証無しで済んでいましたから。
そしてDELL製は部品が共通して使えるものが多いです。
何よりドライバー無しで開けられて修理も簡単にできます。
そのため、CPUクーラーやメモリー、ドライブ、電源ユニットなどの部品を置いていました。
DELL製を使ってきたのは信頼度よりもそういうメリットでした。

壊れたのは、
DELL OPTIPLEX 760
やっぱりDELL製の中古はたくさんありますねぇ。
それも助かります。
そしてありました。
OS無しでCore2Duo E7400 2,8GHz メモリ4G
7千600円。
持っているXPは32ビットなので実質は2Gしかメモリは使えないですけどCore2だから早いです。

FL2 006_800.jpg

そしてXPを再インストール。
やっぱり成功しました!
CPUファンが少しうるさいので後で内部清掃をもう一度してみます。

そしてもう一台!
ネットにつなぐパソコンが必要ですから。
もちろんXPとUbuntuで使い分けられますが常時ネットが出来るのが欲しいですよね。
二台あればデーター管理も楽ですしね。
いろいろ探して移動しやすいノートパソコンにしました。
ノートのDELL製は使ったことがなく部品もないのでメーカーは問わず。
往年の98ファンでした。
といえばNEC。
VersaPro VC-A Core!7 1.07GHz 3G Win7。

今これでブログを書いています。

FL2 009_800.jpg

一万7千円。
傷など目立ちますが安い!
Win7がD to D なので店頭ですぐチェックできました。 

ということで環境は整いました。

FL2 003_800.jpg

ノートはそのままの画面では小さいので余っている19インチにつなぎました。

上が私のデスク環境です。

これから必要ソフトなど入れます。

何よりお題曲のやり直し
頭に残ってはいるものの、ほとんど最初からやり直し。

これの目安がつくまで勝手ながらブログ更新はお休みさせてください(ぺこり)
でないと間に合いません!

そしてフルート
長く風邪気味でセキが治らなかったので吹いていません。
一日練習をサボると三日後退するのがフルート!
19日に梅田でセッション。
休むわけにはいきません。
来月7日は鳥取演奏会!

う~ん。きびしい!

がんばります~

nice!(25)  コメント(6) 

踏んだり蹴ったり [自分のこと]

泣きっ面にスズメバチ。。。八転九倒。。。

今日からパソコン探しにあちこち行ってみます。

長く風邪気味が続いたものの、それ自体は大したことは無かったのですがひどい胃痛にやられました。
今だいぶん良くなりましたがまだお酒はだめです。
昔から、私が酒を飲めなくなるときは終る時、と思っていましたがまだやりたいことある・・・・・
がんばります。

10月中旬過ぎ、大切だった音源SC-8850がアウトに。。。。
中が焼きついたようになっていて回復不能。。。。
これでVSC音源とSD-90音源だけになってしまいました。

そして。。。
6日、メインのパソコンがアウト。。。
昨日まで回復に向けて努力しましたが余計に動かなくなりました。
ハードディスクのデーター救出不能で最近の写真、音楽データーは消失。
同期していたはずがドライバエラー。。。
XPではねぇ・・・
半分以上仕上げていた「第76期お題曲」もだめでほとんど最初からやり直し。。。。

今別のパソコンから書いています。
これは30分ほどしたら消えます。
これもXPパソコンですがマザーボードのコンデンサが膨れ上がっていてサーモスタットが働くのか電源が落ちます。
いつ壊れても当然のパソコン。

はい。
新しいパソコンを探しに出かけますね。

やっぱりXPパソコンで無いとだめです。

シーケンサーはSSW5.0
音源はVSCとSD-90

これらを使うにはWin 7でもだめですからね。

試練と思ってがんばります。

あ、もうすぐ30分!

nice!(20)  コメント(9) 

書けませ~ん [自分のこと]

ちょっとの時間にでも書こうと思っていましたが書けませんでした。

コンスタントにブログを書くって私には難しっ!


これから梅田でセッション。。。

明日は京都まで。。。。


次は必ず書きます~

やっと起きました [自分のこと]

長い冬眠(いや春眠)でした。
いろいろあってパソコンやテレビから離れていました。
養生した甲斐があって大分目はましになりました。
その間フルートのこと、音楽鑑賞などたっぷりと出来ました。 
その資質は少し上がった気がしております。
でもこんなブロガーって失格ですね。
みなさん、きちんと定期的に書いておられて頭が下がります。
私は書けないくせに辞められない・・・・
辞められないくせに書けない・・・・

老いぼれ、もう少しがんばる。。。

holdon_640.jpg 


初めての投稿曲 [自分のこと]

3日のおひな祭りは孫のおうちで楽しく過ごしました。
いつまでも孫たちと楽しみたいものです。
そのためにも爺さんは元気でないとねぇ。

元気でないとだめなんです。

仕事、引退したくせにいろいろと忙しいんですね。
孫の世話、音楽、趣味、お付き合い・・・・

今月はとくに、
園芸スタート、メダカの水替えをしなければなりません。
趣味だから楽しいですけどね。

何よりも音楽。
演奏会用の曲依頼(3曲)、ボサノバセッション、鳥取演奏会、と続いております。

鳥取演奏会でも新曲出します。

モーニングアイランド(渡辺貞夫)

いよいよフュージョン

まさかこれをするとは思っていませんでした。
軽いラテン、映画音楽、ポップスがメインの鳥取演奏会ですからね。
でもバンドマスターからの注文です。

実はこの曲、
私が最初に世間へ投稿した曲なのです。
もう20年ほど前の話。。。。

ローランドの「DTM力作コンテスト

何回まで続いたのでしょうか。
調べるともう無いようですね。

確か第3回目のコンテストでした。
グランプリは取れなかったけど高い評価をいただきました。

当時は著作権ありの曲もMIDIで発表できたのです。
よき時代でした。
△△△RAC・・・おかげさまでMIDIが衰退しました。

あ、余談でした。

当時の私の音源はローランドのSC-55という安物でした。
安物だけとVSCよりかはいい音だったと思います。

今聞いても我ながら丁寧な打ち込みだと思います。
むしろ最近の私のMIDIは手抜きかも知れませんね。

さて、これを鳥取で・・・
どんな演奏になるのでしょうかねぇ。

 

 


古きもの [自分のこと]

体調はいいのですがいろいろと追われるものが多いです。

もう少し休憩です。

img001_1024r.JPG 

覚えのある方、いらっしゃいますでしょうか。 


タグ:金塚幼稚園
前の8件 | - 自分のこと ブログトップ