So-net無料ブログ作成

ExpressionとPichbend [音楽いろいろ]

DTMコントローラーの勉強です~

普通じゃ面白くないので変わった使い方を紹介しましょう。
実は私には大切なテクニックなのですよ。
私の曲の解明につながります、が、誰もそんな愚かなことする人はいません(笑)

>Expression

みなさん普通によく使いますよね。
しかし、たぶん私しか使わない方法があるのです。
聴いてみましょう。↓


(MIDIで調べたい方はココです)

あの「Panch(パンチ)」の音色です。
それを最初の部分だけをカットして(Expressionを工夫して)ラテンのマンボなどの「気合い」にしています。
譜面でおわかりでしょうか。↓ (クリックして拡大してください)
EXP.JPG

これを使ったのが我が拙作「マンボ・オン」です。


>Pichbend

これもみなさん普通に使われますよね。
私はね、音色を変えるのにも使うのですよ。
ただしVSC音源では効果が薄いですねぇ。というか、別の雰囲気になったりします。
聴いてみましょう↓


(MIDIはココです。ただし、VSC用)

いかがでしょうか。元の音色とは思えないでしょう。
下に譜面があります。(クリックして拡大してください)

PICH.JPG

実は、これはあの「悪魔のエクスタシー」という曲でいっぱい使っているのです。
映倫、じゃなくて「音倫」(こんなのあったかな?)にひっかかりそうな・・・・
すいません、いや芸術、そう芸術ですよっ!
あの曲のクライマックスのところです。
勇気ある方はどうぞ(爆)


(MIDIはココです。VSC用ですがイマイチかな)

これはExpressionとPichbendを組み合わせていますね。
下に譜面を載せました。(クリックして拡大してください)

EXPIT.JPG

「悪魔のエクスタシー」は全編それなんですよ。


使い道は無限にある、というお手本でした~
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 4

コウ

これだけの記事をよく短時間で・・・というご質問がありました。

今まで書いている(コントローラーなど)のは全部昔からの「メモ」を載せているだけです。
拙作ながら、一つ一つの曲のポイントは後でも再利用できるようにと。
それらに少し付け加えたり・・・
再利用できないものがほとんどですが(爆)
by コウ (2010-07-08 08:10) 

はげちゃん

コウさん、しばらくごぶさたでした。
この、コントローラーの記事をすぐ読んで、聴いてみて、正直びっくりしました。
こんな使い方ができるとは、ほんとに目からウロコでしたョ

なんだか使ってみたい気もしますが、はげちゃんの音楽ではちょいとむずかしいかなァ?
でも、ほんと面白いですねェ

ところで、早くもライブコンサートが満席とは……ス・ゴ・イ……( ゜Д゜) ス、スゲー!

ゴールデン・シルバー・ボーイズ なんちゃってェ(笑)

それにしても、曲作りたいへんでしょうねェ
〇骨に鞭うって、がんばってください。
大成功をお祈りしています。
by はげちゃん (2010-07-14 20:34) 

コウ

返事が遅くなってすいませんでしたぁ。
〇骨に鞭打ち過ぎて寝込みそうです(笑)
パソコン見るのも惜しんで譜面作りです。

>ライブ・・・
現実味が帯びてくるとテンションが上がりっぱなしです。
だって譜面よりもフルートの方が頼りないし・・・・
どうやら「秋」を目指さないといけないようです。

>コントローラー
確かにこれらは私くらいしか使っておりません。
もっと役に立つもの、探しますね。

>訪問
今日もそちらにお伺いしましたよ~
いつも面白くてカキコしたいのですが・・・・
とわとわさんの「ちょっぴり歴史・・・・」など。
私の場合はU-Maさんよりも長いし変化が多いので今度にします~

ほら、もうリュウスケと陽菜がやって来ました♪
by コウ (2010-07-17 08:50) 

はげちゃん

ああ、よかったァ
コウさん、姿をくらましたまま、音沙汰なしだし、ふざけたカキコもほったらかしだし、こりゃコウさん、またどこか具合でも悪くしたのではないかと、ほんとに心配していました。

でも、いまやっとほっとしましたよォ C=(^◇^ ; ホッ!

なかなか大変のようですねェ
〇骨に鞭うちすぎて、〇骨がほんとに折れちゃうのではないかと、心配ですよォ(笑)

どうか、体と相談しながら、折れない程度に鞭うってください……ネ(笑)
by はげちゃん (2010-07-17 13:30) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました